毎年春はけっこう風の強いことが多いです。
花粉症のこともあり、我が家では洗濯物も毎年部屋干しでホントうっとおしいです。
それにしても、今年の春の強風はなんだかケタ違いな気がします。
ベランダに物を置いとくと全部すっ飛ばされちゃうので、全部家の中に避難させてます。
なにより音が恐い!
ビュービューなんて可愛いもんで、時々「ゴオオオ!」となんか飛行機が墜落してくるような感じのとてつもない音が響きます。
あまりの強風に、家が揺れている気もするし。
襖などがガタガタガタガタ音を立てまくっているんですよ。おそらく風の振動で。
まるで台風です。
いや、雨は降っていないので、竜巻とでも言うべきでしょうか。
そういえばここ数年、日本でも被害が出るような竜巻が発生することありましたよね。
うちはまだ竜巻に遭遇したことありませんが、こんなに強風でゴオオオとうなっていると、ひょっとして竜巻じゃないか?とビクビク過ごしています。
これも温暖化による異常気象のひとつなのか・・・心配ごとが尽きませんわ。ミュゼ コース

年度の終わりになるとカレンダーが発行されて、どのカレンダーにしようか悩むような人も多いでしょう。カレンダーはさり気なく部屋に飾っているというようなことも多いですが、それでも見やすかったり書き込みがしやすかったり、自分の好きなキャラクターのものだととても見るのも楽しくなるようなことが多いでしょう。ですから、どこの部屋に飾るか、誰が使うのかも意識しながら選んでいくようにすると良いです。そこで、株式会社はキャラクターの絵柄やカレンダーの月を好みにカスタマイズして購入ができるオンデマンド印刷サービスをスタートします。セレポは自分好みのカレンダーが作れるので、望むものが手に入るという意味でもおすすめです。カレンダーは何気なく目にすることも多く、トイレに飾るものだと絵柄や写真をまじまじと眺めてしまうようなこともあります。そうした時自分のお気に入りの絵柄や写真だとリラックスもできるものなので、おすすめです。キレイモ 月額制

今朝からずっと台風24号のもたらした影響のニュースが報道されているのを見ています。
なんだか何かが壊れたとかいう被害よりも電車が止まったとかそんな報道ばかりですね。
そんなことよりも氾濫した川に注意してくださいとかそういう報道をすればいいのになーと思ってしまう私です。
ディズニーランドに行って電車が止まることを知らなかったという人達のインタビューが放送されていました。
失礼ですが、台風が来ているのにディズニーランドに電車で行くって何を考えているんだろう?と思っちゃいました。
元々何ヶ月も前から計画していて遠くから来た人とかならばともかく…。
館内で何度もアナウンスがされていたそうですが、高校生カップル「聞いてませんでした」とのこと…。
本当に話になりません。
その後別のギャルっぽい女性がインタビューに答えていたのですが、カッパも用意していたのにとか言っていましたがいかにも頭が悪そうな喋り方をしていて見ていてなんだかイライラしていました。
そもそもディズニーランドも台風が接近しているような時は営業を休止するなどした方がいいのではないでしょうか。

昨日の昼食は私が自分で育てたニンニクを入れたスクランブルエッグにしました。
味付けは塩胡椒だけにしたのですが、それだと味が薄くなりやはり醤油を入れるべきだったと思いました。
ニンニクと卵の組み合わせはあまり聞きませんが、互いの個性を抑えていたようであまり合うとは思えません。
検索してみると野菜炒め、スープなど色々ありますが、味玉を作る時にニンニクを入れることが気になりました。
我が家の冷蔵庫には卵がたくさんあるので今度作ってみたいと思います。
他には大根の酢漬けなどがあり、ご飯と一緒に食べました。
ご飯は最近保温ジャーに入れておくとすぐ酸っぱそうな臭いになるため、我が家では暑さが引くまで保温ジャーを使わないことになり、冷や飯がデフォになっています。
食器を洗ったら縁側で寝ている子猫を確認し、それから自室に戻り動画視聴やスマホゲームをやって過ごしました。
毎週水曜日の昼はアニメ銀河英雄伝説を楽しみにしていたのですがそれももう終わってしまい寂しく思っています。

友達と、友達の同僚の方が、ハーバリウムを作りに来てくれました。
以前から、作りたいと言っていて、やっと実現できましたよ。

私もこの日の為に材料をたくさん揃えていたので、その中から材料を選ぶのに時間がかかっていました。
一人は最初からどんな感じにするかを決めていたようで、早かったです。

簡単にコツを説明して、制作開始。
2人共真剣でした。
私は、どんなハーバリウムができるか楽しみにしていました。

2人共、贈り物にされるようで、がんばって作っていましたよ。
集中していたので、すごく静かにやっている時間もありました。

2人共、1本完成して割と早くできたので、もう1本と言って、作っていました。
2本目は1本目とはまた違った感じに作っていて、おもしろかったです。

オイルを入れる前と入れた後では、雰囲気や色合いも変わるので、それもまたおもしろいです。
それぞれに個性が出る作品が完成しましたよ。
2人共とても器用で、素敵な作品ができました。http://www.sleeekingenting.biz/entry21.html

暑すぎる今年の夏。
毎年冷房の効いた室内で事務作業して、肩こりとかクーラー病とかで体調を崩しがちだった私ですが、今年は比較的体調は良好です。
なぜなら、6月に会社を辞めてからずっとおウチで過ごしているから。すなわち無職なのです。
一応毎日求人情報はチェックしているし、何社か応募して面接も受けましたが、本当にやりたい仕事や行きたい会社は見つかりません。
なんせ、私自身ほとんどやる気が無い。もう20年以上事務の仕事をしてきましたが、10年以上勤めていた会社を辞めて転職してから、
なかなか長く居続けられる居場所を見つけられていません。
10年以上同じ会社に勤務してしまうと、そこにいる間は会社に対しても上司に対しても不満が募ってしまい、
「ここにいても未来が見えない!」なんて思って飛び出してしまいましたが、
いざ別の会社に勤めてみると、以前の会社では当たり前に会社がしてくれていたこと…文房具の支給・掃除は毎週業者が来ること・トイレは当然男女別で清潔・ゴミの回収業者が決まった曜日に回収に来ること・タイムカードのシステム化などなど…それらが恵まれた環境であったことを思い知りました。
この前まで勤めていた会社は、トイレは屋外でした。事務所はプレハブの小さな小屋で、そこから外に出て50メートル以上離れた場所にまさに「ホッタテ小屋」ってかんじのトイレ。男女は一応別れてましたが、ベニヤ一枚隔てた向こうで男性が用を足しているようなところで、水道もそこにしかなくて。ゴミは持ち帰り。文房具は自前。
10年いた環境に慣れてしまっているので、そことの格差に耐えられなくなっているんですよね。もし最初からそんな不便な環境で10年以上勤めていたら、それも今よりももっと若いころにそれが当たり前だと思って頑張っていたら、そんなに悪い環境とは感じないのかもしれないです。
で、今無職なわけですが。就職活動をしていても、若いころのように「大人」のいうことを素直に聞けなくなってしまっている自分がいるわけです。
だって私も、もういい大人になってしまったから。
昔だったら面接官の方の言うことは低姿勢で「はい」「はい」って丁寧に受け答えしたり、素直に「なんでも頑張ります。よろしくお願いします。」って言えたけど、
今は「こいつ何を時代錯誤なこと言ってんだろ」とか「この会社駄目だな」とか心の中で思ってしまって、
気づくと「ちょっと自信がないので今回は…」とこちらから言ってしまうという有り様で。
いま自分に何ができるのか、何でお金を稼ぐのか、途方に暮れている所です。
若い頃のように嫌なことがあったらトイレで泣いて、それでも歯を食いしばって頑張るなんてもうしたくないのです。
「そんなんじゃあ、どこも雇ってくれないよ」と自分でも思いますが、「上等だよ。雇ってもらわなくて結構です。」なんて思ってしまう自分もいる。
でも「じゃあ、あんたに何ができんのよ?」って自分で自分に訊いてみても、やっぱり何も無いわけで。
そしていま「ネットビジネス」なるものがあることを知り、クラウドワークスに登録してみたわけですが。
まだまだ自分にできる何かは見つけられません。でも、世界は昔とは随分変化してきているんだろうなあと感じています。
自分はどの「自由」を選ぶべきか。
会社に就職して、毎日同じ作業の繰り返しで、上司にも会社にもウンザリだけど、毎月決まったお給料がもらえる自由か?
それとも、好きな時間に好きな仕事をして、自分次第で手に出来る報酬で暮らしていくのか?
まだまだ、トンネルは抜け出せないかもしれない2018年の暑い夏です。

今使っているノートパソコンは中古で買ったものでありますが、スペックや性能が少しばかり微妙になってきているんで、ぼちぼち新しくしようかなと思っています。今使っているのは弟にあげるか、友人にあげるかのどっちかにしようかなと思っています。次に買うノートパソコンもまた中古になりそうでありますが、いまのよりもはるかにスペックや性能が優れているものを手に入れたいなと思っています。

どういったものにするかは調べて見ないとわかりませんが、いまのところはCore i7が搭載されているものをゲットしたいのであります。Core i7といっても第4世代とか第5世代あたりかなと。中古なんでこのくらいのCPUがのっていればいいかなと思っています。ぼちぼち仕事に戻らないといけないのでこの辺でブログの更新を終えようかなと思っています。今回はスマートフォンからポチポチと打ちながらブログを更新しているので誤字脱字があったりしたらすみません。アイフル 問い合わせ

新しい物を会社で支給されると嬉しいですが、実は困っています。
新しい物を導入すれば、お金もかかっていると思うので有難いのですが、
どうも新しい機能に慣れないんです。

使いなれた物で作業する方が、仕事のペースもあがるので効率良くスムーズに出来ます。
新しいのだと慣れていないので、ペースがおちて倍の時間がかかってしまうのです。

新人さんに古いのを使ってもらって、私が新しいのを使うと指示はされたのですが、
上司に事情を話して古いのを私が使いたいと交渉しました。
新人さんは他の機械を使っていないので、新しいのに慣れて貰えれば助かります。

問題なく良い返事がもらえました。

でも上司や周りの人からは、変わってると言われちゃいました。

みんな新しいのを使いたがるのに変わってるね!って。

慣れない機械で四苦八苦しながらだと、ストレスが溜まるので嫌なんです。
自分のペースでスイスイ仕事をするのが一番だと思うのです。

ただでさえ仕事にストレスがあるのに、これ以上のストレスは勘弁です。酵素ダイエット 痩せる

地元にある博物館でアルチンボルドの作品が見られると聞いて行ってきました。
アルチンボルドは16世紀頃に活躍したイタリア出身の画家。
動物や植物をいくつも組み合わせて描かれた不思議な肖像画が有名な方ですね。
アルチンボルドの名前を知らなくても絵は一度は見たことがある、と言う方も決して珍しくないはず。
神聖ローマ皇帝に仕え、数多くの素晴らしい作品を生み出したアルチンボルド。
細部まで隙のない美しさがあり、ユニークであり立体的でありリアルであり刺激的であり。
一枚の絵を見ただけでも彼の並外れた才能が感じられると思いますね。ハプスブルク家の方々に気に入られていたのも納得です。
今回の展示で鑑賞出来て特に良かったと思うのは私は「ウェルトゥムヌスに扮したルドルフ2世」ですね。
67種類もの花や果物、野菜を寄せ集めて描かれた神聖ローマ皇帝の肖像画です。
肖像画のモデルであるルドルフ2世はこの作品を甚く気に入って、アルチンボルドは貴族の称号をもらったそうです。
実際にアルチンボルドの絵を見て思ったのは、彼の作品って一枚一枚を時間をかけてまじまじと見たくなるんですね。
本当に精妙に描かれているから、近付いて細部の美しさを確認したくなります。
彼の作品をまさか地元の博物館で見られるとは思っていなかったから、嬉しかったですね。貴重な体験が出来ました。

家にはノートパソコンがあるのですが、ノートパソコンだといちいち出して電源をつけてという作業をしないといけないので、いざ、使いたいなと思っても面倒くさくなってやめてしまうことが多いです。
きちんとパソコン台などがあれば出しっぱなしにしていてもいいのですが、我が家は1LDKなので、そのよいえスペースもないのでいちいちしまわないと息子もいじってしまい壊れたりしたら困るので押入れにしまっています。
最近、旦那さんも仕事を家でやりたいことがあるそうなのですが、パソコンを出す作業が面倒くさいと言われました。
そう言われても引っ越しをする以外解決策はないので当分は我慢してもらいたいと思います。
引っ越したらパソコン用のデスクを用意して、キーボードとデスクトップが別々になっているパソコンを買いたいと思います。
そしたら家計簿などはパソコンで管理したり、子供の写真をパソコンで管理や整理もできるから便利になると思います。