2018年3月30日。プロ野球のペナントレースが、セ・パ両リーグ同時開幕しました。
私は、九州のチームが関西から九州に移って来た時からのファンです。
しかしながら、最近になって、私は年を取ったのにもかかわらず、何故だか夢中になって、応援しているのが不思議でたまりません。
テレビ中継も全試合映る様にCSなどに契約までしています。
昨シーズン、気が付いたことがあります。
審判員は球審を始め、4人の審判でゲームを判定しています。
その中にS(苗字のイニシャル)審判がドーム球場にいらっしゃると私が応援しているチームが勝利する確率が高いのです。
その条件で、私がドーム球場へ出向いて観戦すると、昨シーズンは4戦全勝。
今年もまだ、オープン戦しか行われていませんが、2試合観戦して、偶然にもS審判もいらっしゃったためかどうかは分かりませんが、2戦全勝です。
それに加えて、もう一つ、昨シーズン、球場で応援するときに、ある学生のアルバイトさんが、いらっしゃると全勝でした。だから、昨シーズンの私の現地応援の勝率は、9割近い勝率で勝っています。
月に一度くらいしか、球場での観戦は出来ませんので、とても嬉しいです。
今シーズンも土曜日の試合に月一度、観戦しにドーム球場いきたいと思います。
まだ、試合を観戦する日にちは決めていませんが、S審判と私のお気に入りの学生のアルバイトさんが球場にいらっしゃると必ず、チームも勝つことと信じています。
その偶然にあやかりたいです。キレイモ 何回