ロングヘアの女性であれば、毎日ヘアブラシを使うと思います。
しかし、日々ブラシを使っていると気になってくるのが根元に絡みつく髪の毛です。
ブラシの1本1本に頑固に絡みついた髪の毛は、取ろうと思ってもなかなか取れるものではありません。
こんな話を友達にしたところ、「ボンド使ったらきれいに取れるよ」とあっさり言われてしまいました…。
しかし、ボンド使って絡みついた髪の毛を取るっていったいどういうこと?
本来のボンドの使用用途とかけ離れすぎて、一体どうなるのか全く想像がつきませんでした。
詳しく話を聞いてみると、ブラシの根元全体にたっぷりとボンドつけて乾燥するのを待つのだそう。
しっかりと乾いたの確認したら、一気に剥がす!
すると、乾いたボンドと一緒に髪の毛が一気に取れるのだそうです。
「本当なのかなー?」
ちょっと疑いながら実際にやってみたのですが、驚きました!
あれだけ汚かったブラシの根元が、新品のように綺麗になったのです!
この方法を知っていれば、ブラシを頻繁に買い換えなくても済みますし、いつでも綺麗なブラシを使うことができます。
ボンドの新たな使い道。
本当によい方法なのでオススメです。http://www.sandlerltd.co/

アメリカと北朝鮮の駆け引きに世界の注目が集まっていますが、アメリカのトランプ大統領が、北朝鮮が「電磁パルス攻撃」の開発成功を示唆したことに神経をとがらせているそうです。
ネットで見たニュース記事によると、電磁パルス攻撃は地上はるか上空で炸裂する核弾頭が強力なガンマ線を放出し、全ての電子機器を停止させ、地上のインフラをマヒ状態にさせるのだとか。
地上から非常に離れた距離で核弾頭が爆発するため、直接的な死者は出ないということですが、地上の電子機器が全てマヒしてしまったら、事実上その都市の機能は全滅してしまうでしょう。
記事によると、「文明崩壊さえ危惧される」とのことで、石器時代のような生活を余儀なくされるのか・・・と本当に恐ろしくなりました。
こんな恐るべき兵器を、実際にアメリカの上空で炸裂させてしまったら、事実上アメリカがこの世からなくなってしまうということで、それは徐々に世界が崩壊していくということを意味するのかもしれません。
もちろんそんな事態を招来するのは狂気の沙汰ですが、北朝鮮の姿勢があながち脅しではないとも推察され、油断ができません。
北朝鮮の脅威は核弾頭だけ(それだけでも十分に恐ろしいのですが)ではなく、核より恐ろしい攻撃をする可能性もあるのか、と思うとぞっとします。
北朝鮮と世界との緊張が今ほど高まっている時期はないと思いますが、どうか世界の首脳たちが慎重に北朝鮮をけん制し、最悪の事態を回避できますようにと、祈らずにいられません。