身近に頼まれて、言い方を貸していたことがある。
「まだまだ実録が広がるだけだから、全然気にしないでいいから。」

しかし、その用紙の目立ちヒューマンは尋常じゃないくらい早かった。
ぱっと持ち込まれる用紙チック、物カタログも月来るものだから、
どれを捨てていいのかもわからないうちに、新物のカタログが来てしまうのである。

そのうちに、新物のゼミに出され、収入を整えるように言われて。
物自体が大きいのと、月、何かを買わないとならないというのが、精神的に辛くなってしまったのである。

「収入を立てられるものがありますか?」
そんなメールアドレスを月訪れるのも、気が滅入る因子だった。
その段階が3年頃ほどたち、友人には「避けるわ」と言いだし、無理に収入を練るような買い物をやるのをやめた。
正真正銘、ホッとしたわ。

心地が落ち着いてきたので、少し前に実録を半数ほど捨ててみた。
すっきりしたけれど、何となく落ち着かない。

そして、きのうになって急に気になりだして、更に半数を捨ててみたのだ。
ファイルが3冊空いた。

過日、別の役目の人付き合い実録を含めるためにファイルブックを買った場合だった、3冊。
しばし素早く片付けていたら、余計に代金を使わなくてよかった。
目下、残りの半数も捨てられそうな気がしてきた。こうそ痩せる

あした、年齢に1度の身寄り旅行に行ってしまう。サンリオピューロランドへ行きます。ディズニーランドが人望ありますが、うちは、サンリオピューロランドが余地だ。6歳の赤ん坊は、ぐでたまホットで、ぐでたまに会うのを果たして楽しみにしていらっしゃる。屋内品種なので、大雨でも大丈夫ですし、心から楽しみです。ぐでたま仕事場も居残るみたいで、おみやげも色々買いたいだ。サンリオピューロランドは必ずやおとぎ話の世界中だ。食物コートのコースも、どれも可愛くて、ボルテージ上がります。今回は、ぐでたまコースが充実しているらしいので、ぐでたまコース中心に食べたいなーと思ってます。昼食や喫茶店も楽しみです。アトラクションは、サンリオボートライトや、ぐでたま芝居、レディキティハウス、マイメロディドライブ、ティンクリングツアーを予定しています。面白み満載です。ウィークデイはそれ程まちもないので、いいです。最後にパレードを見て戻るつもりだ。サンリオ人材たちの健闘が楽しみです。今からわくわくしています。アリシア スムース ビューティー 違い