アスクル倉庫の火事、未だ静まらず。(埼玉県三芳町)

埼玉県三芳町のアスクルの倉庫の火事が止まりません。
2月16日の午前9時に出火したと見られるこの火事は24時間を経た2月17日の同時刻現在においても鎮火していません。
このアスクルの倉庫が位置する場所は埼玉県三芳町。都内からは30km離れたいわゆるベッドタウンで
鉄道では東武東上線。高速道路では関越自動車道が通り、インターチェンジもほど近く、首都圏交通の要衝のちでもあります。

アスクルさんといえば、オフィス事務用品販売で法人向け宅配サービス業として有名ですが、
この出火した倉庫には関連会社「LOHACO」という個人向けの食品を扱うサービスの倉庫で
その受注、配送するはずの食品が被害にあっています。
男性従業員の方が2名ほど負傷ということで、現時点ではこれ以上の人的被害はなさそうなのが不幸中の幸いです。

とはいえ、鎮火していない以上は心配の種も消えません。というのも、この倉庫の北側すぐのところに小学校があります。
加えて、今日、関東地方では春一番(強烈な南風)が吹き荒れる予報がでています。
つまり大火の風下に小学校があるということです。

一刻も早い鎮火を願ってやみません。http://www.hedgefundconsolidation.com/